坐骨神経痛

坐骨神経痛が改善へ向かうのか?

客1

客2

このようなお悩みありませんか?

✅ 朝起きると腰から下に痛みや痺れがある

✅ 立っていると足先まで痺れる

✅ 痛み痺れで仕事に支障をきたす

✅ 整形や整骨院に行っているが変化がない

✅ 一生付き合っていくと思うと憂鬱

矢印

そのお悩みお任せください

施術お腹

このようなお悩みでしたら、1度当院にお任せください。

 

当院独自の神経整体で多くの同じ症状で悩む方々の改善をお手伝いをしてきました。

 

みなさん、痛みも痺れもない当たり前な日常を取り戻されています

まずはお気軽に当院へご相談ください。

 

   

   

医療関係者や専門家も絶賛

お客様の良くなったの声

「歩くのも辛かった左足の痺れが良くなってきています。」

声①

長年の腰痛もありましたが、左足のしびれと痛みで歩くのが辛くなり、知人の紹介でこちらに通い始めました。

 

整体は初めてで不安もありましたが、先生の施術は全く痛みがなく初回で腰の痛みが軽減されて驚きました。

 

毎回、足の状態を確認しながら私に合った施術をしてくださり、日ごろの姿勢や食生活の改善、自宅でできるストレッチなどのアドバイスもして頂き、それらを気を付けることで身体の調子もよくなってきています。

 

キレイで清潔な院内でスタッフの方も優しく接してくださいます。

安心して任せられる木瀬先生に出会えて本当に良かったです。

 

(Y.Mさん 52歳 会社役員)

※効果には個人差があります

肩こりも頭痛もしなくなり、座骨神経痛もでなくなりました!

本当に楽になります!

 

施術を受けるようになってから座骨神経痛はほとんど出なくなりました。

 

私の感想を聞いて、同僚もお世話になっています。
肩こり、頭痛がしなくなり、腕が上がるようになりました。感謝、感謝です。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

(A.Tさま 女性 42歳)

※効果には個人差があります

   

なぜ当院の施術は坐骨神経痛が改善へ向かうのか?

坐骨神経痛とは?

腰1

坐骨神経痛とは、腰からお尻にかけて出ている『坐骨神経』が骨や筋肉で圧迫を受けて、お尻から足にかけて痛みや痺れが出る症状です。

 

坐骨神経が圧迫される原因としては、

・腰椎椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・腰椎すべり症、分離症

・梨状筋症候群

などがあげられます。

 

これらの診断名は、病院でレントゲンやMRIを撮って診断されることになるのですが、中には骨や神経には異常が見当たらないのに、痛みや痺れが出ている場合もあります。

一般的な対処法

薬

整形外科や整骨院に行くと、

 

・痛み止めや湿布の処方

・コルセットの販売

・腰の牽引

・電気療法

・ブロック注射

 

などの方法で対処していきます。

 

軽い症状でしたらこちらの方法で良くなるかもしれませんが、あくまでも「対処」療法なので、痛みが起こっている本当の原因にはアプローチできていません。

 

坐骨神経痛へのアプローチ

施術足

当院では、坐骨神経痛に対して

 

・骨盤や背骨といった骨格の調整

・内臓の歪み、疲労の調整

・リンパなどの循環の改善

 

の3つの方法でアプローチしていきます。

 

坐骨神経痛が出ている人は、

骨盤や背骨が歪み姿勢が崩れる

↓↓

猫背になり内臓を圧迫する

↓↓

血液やリンパ液などの循環が悪くなる

といった悪循環に陥っていることが多く、痛みを感じやすい体になってしまっています。

 

お尻や腰回りにだけアプローチするのではなくて、循環を上げていくために骨格や内臓の調整をしていきます。さらに、そういった歪んだ身体を作り出した生活習慣を改善指導していくことで、腰やお尻にかかる負担を軽減させていき、再発まで防ぐことが出来ます。

 

辛い坐骨神経痛の痛みや痺れに悩むことのない当たり前な日常を、私と一緒に作っていきましょう!

 

まずはお気軽に当院へご相談ください。