なぜ?
ばね指が
こんなにも根本改善し
再発予防できるのか?
このようなお悩みは
\ありませんか?/
  • 指が痛くて物が握れない
  • 朝起きると固まって動かせない
  • ふとした瞬間に指が引っかかり痛む
  • 注射も手術もしたくない
  • 他の指にも違和感が出てきている

“お客様の喜びの声が
信頼の証です”
通い始めて3週間目に指がスムーズに動くようになってきて驚きました!

古橋さん/40代/会社員
今年4月頃から、左手の親指がほんの少しずつ痛くなってきて、最初はなんか変だなぁくらいで、日常生活に支障もなかったのですし、そのうち治るかなと思っていました。

しかし3カ月経って、治るどころかかなり痛くなってきて、おかしいなと思いネットで調べたところ「ばね指が一回で良くなる」と広告を出している整体を見つけ診てもらいました。

そこでは「3、4回は来てほしい。ただ手術など外的処置が必要なレベルの場合はうちでは治らない。」と言われました。通ってみましたが良くならず、病院で手術など他の治療方法を探すことを勧められました。

それでも手術は避けたかったので、病院以外で良いところはないか調べました。

その中で「指だけでなく原因となっている根本的なところを改善する」というこちらのホームページの内容を見つけ、私のニーズとも合致したのでお願いさせていただきました。

実際に先生に診ていただいて、「改善までは2、3か月はかかる」とのことでした。

外的処置が必要と言われていた程の症状だったので、そんな簡単に良くなるわけないかと長い目で思っていましたが、通い始めて3週間目に指がスムーズに動くようになってきて、どういうこと?!と驚きました。

また、あまり誰にも言っていませんでしたが、背中が丸まってきているのも凄く気になっていました。通院している中でそれも気にならなくなり、根本的に改善することでそういう変化もあるのだと思い嬉しかったです。

仕事や生活スタイルは中々変えられないものですし、そんな状況の中で自分の身体とどう向き合っていくかが大切なのだろうなと思います。

再発しないためにも、今の良い状態を維持していくためにも、これからもよろしくお願いします。

※効果には個人差がございます
再び日常で右手が使えるようになりました。

S.Iさん/会社員/40代女性
右手の親指に違和感を覚え、2か月も経たないうちに激痛で指が曲げられないようになりました。
利き手である右手が使えなくなり、日常生活に不自由しておりました。

整形外科を数軒回りましたが、どちらも痛み止めの注射は勧めてくれましたが、継続的な治療はしてくれませんでした。医師によると、これはよくある症状だが原因不明であり、完治するには最終的には外科手術しかないとのことでした。

しかし、自然に出た症状なら自然に治るようにまず体質を改善してみようと思い、こちらの整体院に通うことにしました。
なぜなら、何度注射をしても根本の原因から直さなければ、症状を繰り返すことになるからです。それでもだめだったら、手術は最後の手段にしようと決めました。

こちらの整体院では、整体だけでなく食生活や生活習慣のアドバイスもいただき、改めて自分の生活を見直すことができました。また、スタッフの皆様がとてもフレンドリーで、院内も明るい雰囲気なのでとても通いやすく思いました。

半年くらいは症状が変わらず焦ったりもしましたが、先生からは随時、体のよくなっている部分を説明して頂いたり、日常生活で気を付けることのアドバイスを頂いたりし、あきらめずに通うことができました。

私の場合、回復は少しずつでしたが8か月位でほぼ痛みが取れ、指も動くようになり、再び日常で右手が使えるようになりました。

少し時間はかかりましたが、一生モノの右手を取り戻せたので、先生には感謝しかありません。

※効果には個人差がございます
施術と先生から教えていただいたセルフケアでばね指の状態もよくなってきました!

清水康雄さん/50代/会社役員
最初は左手の親指の第一関節に違和感を感じ始め、それがどんどん悪化していって最終的には自力では曲げられないような状態になっていました。 そのため、親指を使う動作が全般的にやりにくくて、日常生活や仕事にもかなり不便が出てきて困っていました。

整形外科で診てもらった結果、バネ指という診断を受け、そこでステロイドの注射を1回してもらいましたが、少し良くなるだけで自力で曲げられないのは変わりませんでした。
2回目の注射までは少し間隔を空けないといけないようで、また「このまま改善しなければ手術です」とも言われていたので、手術はせずに治す方法がないか、セカンドオピニオンを受けてもいいかなぐらいの感じで、ネットで「バネ指 治療」と調べていたらとこちらの整体院を見つけました。

施術をしていただいて、正直のところしばらくはあまり変化がありませんでした。
ただ自分でも1、2週間では治るものではないと理解していましたし、先生も「最低でも2、3ヶ月はみてください」とおっしゃっていたので、とにかく信じるしかないという気持ちで続けることにしました。 今思い返すと、先生は噓をついているようには見えなかったことと、あれだけ先生がおっしゃるんだから絶対結果が出ないということはないだろうなという感覚で信じてお願いしたのだろうなと思います。

私の体はかなり血行が良くなかったようで、そこを良くすることが症状の改善に向けて大事になってくるとのことでした。私もその仕組みには共感できるものがあったのですんなり受け入れられました。

施術と先生から教えていただいたセルフケアも同時にやっていくことで、徐々に血行が良くなったからなのか、バネ指の状態も好循環になり、そこからは加速度的に良くなっていきました。

これからも、バネ指が再発しない血行がいい状態が維持できるように体のケアをお願いします。

※効果には個人差がございます

なぜ?
当院の施術は
こんなにもばね指が改善されるのか?

他でよくならない理由

  • 朝起きると指が引っかかって伸びない
  • 伸ばす時にバチっと反動がくる
  • 強い痛みを伴う

こういった症状で長年悩み、当院へ辿り着く方が多くいらっしゃいます。

 

・整形外科に行ったけれど、治らない

・手術を勧められてしまった

整形外科に行くと、手のひらへ注射、何度かやって変わらなければ手術と言われる場合がほとんどでしょう。

 

注射は回数を重ねるとききにくくなってきますし、手術も病院では「再発することはまずない」と言われますが、うちに来られる方の中には注射や手術をしたけど再発したという方もいらっしゃいます。

何より手のひらに注射をしたり、メスが入るのは怖いですよね。

ご安心ください。
注射や手術をしなくてもばね指を根本から改善し、再発させない方法があります。

そもそも病院や他の整体で改善しないのは、手にばかり注目しているからです。

手に症状として現れるまでには、身体には相当な負担がかかっているはずです。

そんな身体からのサインを見逃してきた結果、手に症状が出たに過ぎません。

ですので、手だけを何とかしようとしてもなかなか根本からは改善しません。

症状の説明

ばね指とは、指の腱鞘炎のことです。筋肉と骨を結んでいる「腱(けん)」が通るトンネル部分「腱鞘(けんしょう)」で炎症が起き、手のひら側の指の付け根に痛みが生じます。

ベルトとベルトの通し穴の関係に似ています。

そのまま放っておくと腱や腱鞘が腫れて腱がうまく動かなくなり(腱鞘炎)、ばねのようなかくかくとした動きが見られるようになります。

「朝、特に動きが悪い」「引っかかると伸ばす時に痛む」「日中は手を使っていると軽減する」という特徴があります。

またばね指の重症度は3段階に分けられます。

1:軽症 
違和感があり動かしにくいが、かくかくや引っかかりはない
2:中程度 
かくかくや引っかかりはあるが、痛みはない
3:重症 
引っかかりがあり、戻す時に強い痛みがある

軽症だとしても、ばね指の進行は早いです。

少しでも異常を感じたら早めのご連絡をお待ちしております。

原因

ばね指が起こる原因は、・手の使い過ぎ
・ホルモンバランスの乱れ
・透析患者やリウマチ患者

と言われています。

しかし上記すべての人がばね指になるわけではありません。

では何が明暗を分けているのか?
それは「手のむくみ」です。

ばね指のほとんどの方が手にむくみがあり循環が悪くなってしまっています。

手がむくむのには

・背骨、骨盤の歪み
・内臓の疲労
・自律神経の乱れ

が関係します。

1.背骨、骨盤の歪み
  • パソコンやスマホを触っている時の姿勢
  • 重い荷物をいつも右側で持つ
  • 右を向かないと寝られない

など日々の姿勢や習慣で体は少しずつ歪んでいきます。

背中が丸まり、肩甲骨が開いてしまうことで首・肩・背中・腕の筋肉が引き延ばされ血管を圧迫します。

心臓から脇を通って手に流れる腋窩動脈も圧迫を受けるので、血液の循環がうまくいかなくなり手がむくみます。

2.内臓の疲労

背骨や骨盤が歪むと猫背になり、身体が丸くなります。

背中が丸まると物理的に内臓を押し潰すような形になってしまい圧迫を受け続ける内臓には疲労が溜まっていきます。

内臓も筋肉で出来ているので、疲労が蓄積すると多くの新鮮な血液(酸素)を必要とします。

本来は筋肉や手足に循環するはずだった血液も、内臓の緊急事態を受け、たくさん内臓へと流れ込むので手の循環も悪化しむくみが起こります。

3.自律神経の乱れ

背骨や骨盤には自律神経の働きをコントロールする「自律神経節」が無数に存在します。

背骨や骨盤が歪んでしまうことで自律神経が正常に働いてくれなくなり、当たり前に出来ていた血液の循環・筋肉の収縮・内臓の働き・呼吸などに異常をきたしてきます。

自律神経が慢性的に乱れた身体は

・手足の冷え、むくみ
・体が重い、だるい
・異常に汗をかく
・体が常に固まっている
・呼吸が浅くなる

といった症状が出てきます。

自律神経までしっかり整えると再発しない身体づくりができます。

また、長年かけて歪んだ体は歪んだ状態で筋肉が固まるので、なかなか自力では戻すことは難しくなります。

当院での改善法

当院では患者様一人一人と認識のずれがないように、「出来るだけはやく改善したいのか?」
「時間はかかっても根本から改善したいのか?」
「指以外のところも見てほしいのか?」
「どの程度まで改善したいのか?」

など細かくお話をお伺いしていきます。

あなたの考えや気持ちに出来るだけ寄り添ったうえで、身体を検査し必要に応じて

・背骨、骨盤の調整
・内臓の調整
・自律神経の調整

を行っていきます。

どこで循環が詰まっているのか?
そこを詰まらせている原因は何か?
再発させないためには何が必要か?

一人一人違う原因や身体と向き合い、心も体も健康に元気になって頂けるよう全力でサポートさせて頂きます。

・注射や手術は出来るだけしたくない
・時間がかかってもしっかり改善したい
・どこに行けばいいか分からない

そんなあなたこそ、一度当院へご相談ください。


5月31日までに
ご予約の方に限り
「症状改善」整体コース

2,000円(税込)

(通常初回4,000円)

  • 予約多数のため
    先着5名様のみ
  • あと3名


当院を絶賛しております

1
初回のカウンセリング・
検査でお身体を徹底分析
辛い痛みや不調を根本から改善するためには原因を明確にすることが大切です。
20分程かけて丁寧にカウンセリング・検査を行い症状が出ている本当の原因を見つけていきます。
2
わかりやすいと評判!
納得・安心する説明をします。
身体の痛みや不調が出ている原因を分かりやすく説明します!
ご不明な点がございましたらご納得がいくまで何でもお聞きください!
3
バキバキしません!
痛みの少ない優しい施術
当院の施術は身体に優しいソフトな整体です。
小学生からご高齢の方まで安心して受けて頂けます。
骨をバキバキ鳴らしたり無理な姿勢を取るなど負担をかけなくてもしっかり症状の原因へアプローチが可能です。
4
初回からずっと
同じ担当者だから安心!
施術歴10年の院長と女性の副院長が、初回からそれぞれ完全担当制で施術を行います。
お一人お一人に寄り添って施術を行い、途中で担当が変わることはありませんのでご安心ください。
5
アフターフォローも充実!
再発予防もバッチリ!
痛みや不調の原因になっている食事や生活習慣の改善や、自宅で出来る簡単な運動などセルフケアも指導します!
再発予防に繋がりますし、施術効果もアップします!
6
衛生管理も万全!
安心してご利用いただけます
当院では衛生管理にも力を入れています。
滅菌スリッパの使用・アルコール消毒・フェイスペーパーの交換・マスク着用・常時換気など、安心して受けて頂ける環境作りを心掛けています。
7
JR中野駅から徒歩5分!
完全予約制で待ち時間ゼロ
当院はJR中野駅北口から徒歩5分で、電車でもバスでも通いやすい立地にございます。
また完全予約制なので無駄な待ち時間もほとんどございません。

同業の先生からも
ご推薦のお言葉
頂いております

  • 5月31日までに
    ご予約の方に限り
    「症状改善」整体コース

    2,000円(税込)

    (通常初回4,000円)

    • 予約多数のため
      先着5名様のみ
    • あと3名